キャメルシュリンプ 「6/9孵化幼生」 育成開始 日齢0日

本日6月9日 にキャメルシュリンプの幼生を確認し、回収しました。

キャメルシュリンプ 幼生 日齢0日

100匹単位の数の幼生が孵化したのでしょうけど隔離していない個体からの不意の孵化でしたので30〜50匹程度の幼生しか回収できませんでした。

残りの幼生はスキミングされたかエビ成体の餌となってしまったと思われます。

キャメルシュリンプ幼生の育成は私としてはわからないことが沢山あり成功する可能性は低いと思いますが、とりあえず出来ることをやっていこうと思います。

ではまた。

スカンクシュリンプ 「6/7孵化幼生」 育成開始 日齢0日

6月7日にスカンクシュリンプの幼生を確認しました。

スカンクシュリンプ 幼生 日齢0日

回収できた幼生の数はかなり少なく、10匹程度です。

親エビは孵化していない卵をまだ抱えていますので様子をみたいと思います。

とりあえず、この少数精鋭な幼生たちを新設した一つの育成槽で育成していきたいと思います。

ではまた。

スカンクシュリンプ 「5/24孵化幼生」 日齢7日にて育成失敗

5月24日に孵化したスカンクシュリンプの幼生は5月31日に確認したのを最後に、見当たらなくなってしまいました。

幼生育成に立て続けに失敗して少々挫折してしまいそうです。

でも、やる度に新たな発見はありますのでそれを収穫として前向きに懲りずに挑戦していこうと思います。

ではまた。